本を読む夢を見ました

夢を見ました。本を読む夢を見ました。本の夢の意味は知識や情報量の象徴であり、本屋の夢は学習意欲の象徴だそうです。書庫に並ぶたくさんの本の夢は、博識で多くの情報を持っていることを暗示しているそうです。そして、昼ごはんを食べました。唐揚げを食べました。塩味の唐揚げとしょうゆ味の唐揚げを食べました。塩味の唐揚げは、1個だけ食べました。しょうゆ味の唐揚げは2個食べました。そして、しばらくしてからプリンアラモードを食べました。1個だけ食べました。プリンアラモードは、すごく久しぶりに食べました。滅多に食べないので、より美味しく感じました。そして、しばらくしてからパンを食べました。ウインナーのパンを食べました。冷たかったので、電子レンジで温めてから食べました。そして、勉強をしました。禅の修行の教えは、栄西・道元らが宋から伝えました。栄西は12世紀の終わりころに臨済宗を伝え、座禅でみずからをきたえることで釈迦の境地に近づくとし、幕府や公家の保護を受けました。道元は出家を重視し、ひたすら座禅に徹せよと説いて曹洞宗を開きました。題目の教えは日蓮が説きました。日蓮は法華経こそ正しい教えだとし、題目(南無妙法蓮華経)をとなえることで救われると説きました。

南無妙法蓮華経を唱える前に!血圧が高めの方のタブレットの口コミを徹底調査

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です